カテゴリー別アーカイブ: 未分類

青汁とアレルギー

いつもアレルギーで肌の悩みが多い私。青汁を飲んで体質改善できるかしら・・・子どもの頃からアレルギーに悩まされてきた私。
特に思春期の頃は女の子なので肌の悩みは本当に辛いものがありました。

お医者さんに診てもらっても、アレルギーは体質なので薬はありませんと言われるだけ。
何とか体質改善をしようにも方法が見つからず、アレルギーについて調べてみました。

すると、偏食気味の人にアレルギー反応が出る傾向があるということが判明しました。
確かに小さい頃から、緑黄色野菜が苦手で一般の人よりも好き嫌いは多いです。

大人になって野菜が食べられるようになってきたものの、やはり緑の野菜が食べられず・・・
そんな時、青汁という存在を知りました。

野菜が苦手でも青汁なら飲めるかもしれない。。。そんな僅かな期待をよせて試してみることに。
青汁には一般の人が普段の食事で食べられない量の野菜の栄養をコップ一杯で摂取することができます。

これが飲めればたとえアレルギーが治らなくても、健康になるのは間違いない

でも野菜がほとんど食べられない私に青汁が飲めるのか、これが一番の気になるところでした。

昔の青汁は「まずい」で有名でした。

いくら飲みやすくなったかといっても、所詮原料は野菜なのだからやっぱり飲みにくいんだろうなあと思っていました。

まあ、四の五の言っていないでまずは百聞は一見にしかずということで試してみました。

そうしたら、やっぱり「まずい」じゃないですか。

そんなことはないだろうと色々な青汁を取り寄せて飲んでみると、いろんな味があるもんですね。

美味しいものもありました。

なんだか青汁の味くらべにハマっている自分がいました。

それからというもの、青汁の成分や味を吟味しながら美味しい青汁探しが始まりました。

そして一番気になる、肌の様子ですが、調子が良くなってきました。

青汁を飲み続けていると、おなかの調子がよくて毎日快便です。

お肌の健康はおなかからというのは本当ですね。

そのせいか肌がつるつるになってきました。

体調がいいと体質も改善されてくるのでしょうか、肌の悩みもなくなってきました。

気分的に調子がいいので、気持ちも安定しています。

病は気からとは言ったものですね。

私の青汁ライフはこのまま続けていけそうです。

そして体質のために、もう後戻りも出来なくなってしまいました。

今後はより美味しい青汁発掘に全力を注ぎつつ、アレルギーとの関連性も調査したいです。

花粉症なども治ったりしたら、これもすごいですよね。

青汁パワー、恐るべしです。

お風呂で健康と長寿をゲット

お風呂の入り方で健康に違いが出るなんて知りませんでした。
興味深い記事があり、参考にしようと思っています。
まず、お風呂に浸かるという習慣は日本独特の文化です。

子どもの頃からそうやって過ごしてきた私たちは、やはり毎日湯船に浸かって1日の疲れをとるという生活をしています。

しかし間違った入浴方法では健康を損なったり、命の危険も潜んでいるのです。

正しい入浴方法を知って、健康と長寿をゲットしたいですね。

まず、冬のお風呂場は温度に注意が必要です。

寒い空間からお風呂の暖かさとの急激な温度差に「ヒートショック」という血圧が激変する状態に陥る可能性があります。高齢者などは特に注意が必要です。

できれば脱衣所と浴室は暖かくすること、早朝の入浴は控えること、湯温は41度以下など細かいところにも配慮することが危険の回避になります。

また入浴の効果は、体が温かくなることで血行が良くなり、免疫力が高くなります。

熱い湯に短時間浸かるよりも、ぬるめのお湯に長時間浸かる方が効果があるそうです。

そして新陳代謝が活発になり古い角質が取り除かれ、ハリのある元気な肌をつくります。

入浴後は急激に体温をさげずに、部屋は適温にし、ゆっくり体温を下げることが病気に強いからだになるそうです。

ぬるめのお風呂に長くはいるといっても、暇だという場合はストレッチもオススメです。

指もみや首ほぐし、など無理のない範囲でしてみるのも効果があります。

最近はお風呂を楽しむアロマキャンドルや入浴剤など、も販売されています。

入浴剤は効能を把握して、体調に合わせてチョイスすることも大事です。

容器の裏面を見て「医薬部外品」かどうかをチェックしましょう。

入浴剤は他に「浴用化粧品」や「雑貨」と分類され、「医薬部外品」だけが、有効成分を70%以上使用していることを示しています。

よりよい効果を得たいなら、医薬部外品を選ぶといいですね。

正しい方法で、楽しいお風呂ライフを送りたいですね。

ドレスキレイに着たいケド。

背中とか凄く空いてるドレスって憧れるよね。女って感じがしてイイじゃん(ノ∇≦*)キャハッッッッ♪一度は記念に着てみたい。

でも、ああいうセクシーなドレスって体型もろ出るよね。かといって、ブラジャーも着けれないから体型が余程ビューティフルじゃ無いと着れない。。。いや、もはや着ることが許されないって感じ。
私、子供も生んで胸もだいぶヘタってるから、こういうドレス無理なんですよね。自分の体型が嫌になるよ。

でも、もし誰かの結婚式が有ったら、着てみたいんだよね。綺麗に着こなせないかな~。スタイルを良くする方法かスタイルを良く見せる方法って無いかな(´ヘ`;)よい方法無いんですかね。
因みに最近ヨガスタジオ lavaにも通って少し痩せたし、このベスト体重の姿を記録しておきたいんですよ。そうなんです誰かに披露したい訳です。誰かに褒められてこそコレからのやる気度が高まるもん。

なので、ドレスっていうインパクトのある物を着て自分のテンションを上げたい訳ですがな。